かんそうのほんだな

暗殺教室 17巻 松井優征 枝になりたい

暗殺教室 17巻 松井優征 枝になりたい

もう暗殺期限は間近というのに、殺せんせーの過去編聞いちゃった所為で「殺せんせーを殺すべき派」と「殺すべきではない派」、真っ二つに分かれてしまったE組。

根っこの部分は殺せんせーのことを思っての事なんですが、表現方法が違うのです。

これボク知ってる。愛っていうんだよ。

暗殺教室 17巻 暗殺教室 17巻

第17巻収録話
第143話 「分裂の時間 from」
第144話 「殺し屋達の時間 as」
第145話 「爪の時間 among」
第146話 「激戦の時間 against」
第147話 「舞台の時間 since」
第148話 「課程の時間 to」
第149話 「結果の時間 within」
第150話 「自由研究の時間 for」
第151話 「速度の時間 at」

15巻から最終回までは週単位でもう描くことを決められているそうです。すげぇ。
ということはホントにもう、終わりも、近いんやな…って。

それぞれの生徒たちの言い分が、うーんキミの言ってる事もストライクだねといった中、激しい対立を見せる渚くんとカルマ。

付き合いはけっこう古いけど、今一歩他人行儀なところが見受けられる二人の衝突。

双方男子生徒に止められ、カルマの急所ねじ込みパンチなどは阻止されましたが、遺恨が残る雰囲気。

そこに殺せんせーが登場し、2つの意見に分かれた者達でチームを組みサバイバルゲームで決める事に。

人数的にはほぼ綺麗に半分に分かれましたが、殺す派チームに戦闘・機動・狙撃・防御で高い性能を誇る子たちが偏った形に。

一見不利に見えた絶対に殺しませんよ派でしたが、にっこり笑って皆殺しの神崎や、触手が取れて軽快になった茅野など、殺しませんよ派の中にはさらに、実は爪を隠してましたよ派が含まれてたりして中々の互角な展開。

瞬殺された子はさておき、それぞれの生徒に見せ場が設けられている中、長距離スナイパー速水凛香の枝にむっちゃ足絡めての狙撃シーンのコマがでかいのも、15巻から最終回まですでに決めてあるプロットのひとつだったのでしょうか。

『146話「激戦の時間」 4~5ページ目、枝にからんでライフルを構える速水凛香←(注)扇情的に!』

とか書いてあったら膨らみます。夢が。

「んんんんーーー!絶対に殺しませんぞ!派」が数的不利になってきた後半、唯一単独行動を任されていた渚くんが審判の烏間の影に隠れて4人を瞬殺。

やはり最後は渚くんとカルマの一騎討ちに。

運動や勉強では何一つカルマに勝てない渚くん。

クラスメートの男子がマズい世界の扉を開きかねないくらい渚くんが女の子にしか見えないカッコしていた中1の頃、渚くんになにか得体の知れない別ジャンルにおいて圧倒されていることに、じんわりストレスを感じていたカルマ。

両者の若い鬱憤を晴らすかのように激しい近接戦闘が開始され、圧倒的不利な状態から一瞬のスキをつく渚くんの猫だましからの肩固めが炸裂。

戦闘の際に落としたナイフがカルマの手元に偶然転がっており、ナイフのインクを肩固めに必死の渚くんにちょいと付けてしまえばカルマの勝利でした。が、手に持ったナイフを放してカルマが降参。

両チームの健闘もあって、E組は「殺せんせーを殺すべきではない」という意見で一致することとなりました。

烏間先生も生徒の自主性を尊重したい…が、教師とは別の立場を持っているので、殺せんせーを救う手段を探す期限は今月一月一杯までとなりました。

さっそく殺せんせー助命計画が開始されます。

元々殺せんせーは地球を救う事から始まった研究の副産物に近い。

亡き者にする以外の方法、殺せんせーが爆発しない研究が、世界でほんのちょっとはなされているのではないか?

と考えたE組。

データ管理等、コンピューターの複雑な部分は、なぜか出番がある度に扇情的なポーズをなさる自律思考固定砲台の律が「一晩でやってくれました」のノリでクリア。

あとはアメリカ班で行われてた研究の結果サンプルのある場所に、ちょっとデータを盗み見る作戦を遂行するのみとなりました。

場所はISS。国際宇宙ステーション。

日本で開発中の有人宇宙往還船実証試験機をこっそり乗っ取ってソラへ…

乗り込んだのは渚くんとカルマの二人。

暗殺教室 17
暗殺教室 17
松井優征 (著)
Amazon 暗殺教室 17詳細ページへ

二人は殺せんせーのスピードを上回るロケットで地球を離れたところで次回です。


関連記事

一番くじ 暗殺教室~運試しの時間~ G賞 ラバーキーホルダー リツ 単品

一番くじ 暗殺教室~運試しの時間~ G賞 ラバーキーホルダー リツ 単品詳細ページへ
暗殺教室 スクイーズ (真顔)

暗殺教室 スクイーズ (真顔)詳細ページへ
暗殺教室 キャッピー vol.1 ノーマル

暗殺教室 キャッピー vol.1 ノーマル詳細ページへ
è