かんそうのほんだな

僕のヒーローアカデミア 9巻 堀越耕平 1000000% デラウェア・デトロイトスマッシュ

僕のヒーローアカデミア 9巻 堀越耕平 1000000% デラウェア・デトロイトスマッシュ

1日も早くプロのヒーローになるための林間合宿だったのに、プロのヴィランとの実戦経験多すぎィ!?

このままだと雄英高校ヒーロー科の未来ある若者達が、卒業待たずしてプロのヒーローになってしまいそう!

なんだ、イイことじゃないか。びっくりしたなあ、もう。

僕のヒーローアカデミア 9巻 僕のヒーローアカデミア 9巻

第9巻収録話
第72話 「二日目」
第73話 「グッドイブニング」
第74話 「狼煙」
第75話 「賭せ! ヒーロー」
第76話 「僕のヒーロー」
第77話 「いいよ」
第78話 「混乱渦巻き」
第79話 「ブチ込む鉄拳!!!」
第80話 「発足爆豪護衛部隊」

個々の“個性”を伸ばす限界突破の訓練は、現時点の限界の壁を無理矢理突破して伸ばそう!という訓練なのでとてもハード。

晩飯どきは常にグッタリな生徒達ですが、轟焦凍なんか皆とわいのわいのご飯作ったりして、なんだか満更でもない表情。
少し笑っているような口の線の絶妙な角度具合に匠の業を感じます。

林間合宿三日目、クラス対抗肝試し中にヴィラン連合強襲。

今回は死柄木はスナックでお休み。

今までの、装備万端のレベル1でラスボスに挑む、やり込み大賞狙いか、デバッグが間に合わず発売されたゲームとかでもないと通常できなさそうなRPGっぽい攻略方法を反省し、今回はSLGな気持ちでいってるんだって!

死柄木の話では、今回林間合宿に送り込んだヴィラン連合の人たちは「開闢行動隊」。らしい。

フフフ、今回はあくまで「開闢」というワケですか、ナルホドね… 「開闢」の意味をよく知らないですけど。


開闢[かい-びゃく] 荒れ地などが切り開かれること。

な、なるほどぉ…

死柄木は「開闢行動隊」のことを「奴らの強さは本物だよ」とか、「頼れる仲間さ」とか、本音なのか建て前なのかチャラけて言ってるのか分からない事言ってます。

しかしステインや荼毘(だび)、トガヒミコといきなりヤりあおうとしてたヤンチャな頃に比べれば、建て前でも口に出して言えるスキルを修得してる分、成長したではないですか。

開闢行動隊の役目は、なぜ林間合宿の場所がヴィランに分かったのか?っちゅー「そこに来た」事実でヒーローを脅かすことと、爆豪くんの拉致。

爆豪くん、ヴィランのプロの人たちから、熱いヒーロー魂を破壊的衝動と勘違いされています?

それともヴィランの勘違いじゃなくて、爆豪くんの深層意識はヴィランなのか? 答えは次巻以降に持ち越しです。

死柄木が送った開闢行動隊には前巻で登場した荼毘・トガヒミコもさっそく参加。

合宿場を狙った荼毘は相澤先生に負けました。

相澤先生は負け試合が多かったので、ちょっとイイとこ見せられました。荼毘は複製だったけど。

トガヒミコは肝試し中だったお茶子&蛙吹を強襲。これも失敗に終わってます。

この子、少年誌では女の子がやっちゃいけないような顔してましたけど大丈夫でしょうか。良い子のお友達のニッチな扉が開かれなければ良いのですが。

ヒミコは逃げる前にお茶子の血液を採取しており、この血液がどう関わってくるのか。悪の教育を受けたダークお茶子来る?

主人公・出久くんは、緑谷家の将来がいっぱい詰まっている出久くんの男性自身にあいさつ代わりの遠距離立ち大パンチかますほど雄英の生徒たちとなじめずにいた5才の少年・洸太を救うべく、亡くなった洸太の両親の仇・マスキュラーとタイマン。今回のコミックカバーにいるヴィランですね。

マスキュラーは“個性”の筋肉増強で、筋繊維が丸見えになるほどのパワーとスピードを持った義眼のヴィランでしたが、出久くんが洸太を殺させない一心で放った「ワン・フォー・オール1000000% デラウェア・デトロイトスマッシュ」でマスキュラーを撃破。

1000000%。

人の限界値を100%とすると、それを遙かに越える、想像が追いつかない数値です。10倍だぞ10倍。1万倍ですが。

この「ワン・フォー・オール1000000%」が、ジャンプを読んでる真っ直ぐな少年少女たちに混乱招いたようで、コミックの「THE・補足」にて、「もちろん1000000%出てるわけではなく」と説明が入ってます。

「かけ声です。火事場の馬鹿力です。
もっと皆さんにわかりやすく、明朗快活、楽しい漫画になるように鍛えます。」

とのことなんで、マジLOVE1000%みたいな、kissよりすごい唄で世界を創ろう!みたいな、必殺技を叫びながら放てば威力が増す。みたいな、勢いで言っちゃったみたいなもの捉えればOKではないでしょうか。勢いって大事。

漫画仲間からもツッコまれたってちょっとかわいそう。

まあ私も、窮地とはいえ1000000%が出せるなら100%とはいったいうごごごご…と、ちょっとだけ困惑しましたけどね!

これまで生徒達を活躍させるため、大人たちがワリ喰ってやられ役に回ってしまうだらしない先生ですまない…展開も少なくなかったですが、今回は大人達も活躍。

結果、1-A生徒だけじゃなく1-B、そして大人達の活躍で開闢行動隊は次々に撃破されました。

今回標的にされていた爆豪くんのところが、轟くんとのタッグにもかかわらず、周囲が森という炎使いには悪条件なのも手伝って大苦戦でしたが、常闇くんの個性・黒影の暴走に助けられて、開闢行動隊のひとり・歯がのびーる男・ムーンフィッシュを撃破。

よかった… 爆豪くんは攫われなかったんや! みんなの決死の努力の成果や!

僕のヒーローアカデミア 9巻
僕のヒーローアカデミア 9巻
堀越耕平(著)
Amazon 僕のヒーローアカデミア 9巻詳細ページへ

ラスト2ページでかっちゃんは攫われてしまいました。

みんなのかっちゃんを返せ!! 次回です。


関連記事

è