かんそうのほんだな

今週のキングダム&テラフォーマーズ ヤングジャンプ 51号

今週のキングダム&テラフォーマーズ ヤングジャンプ 51号

なんかすごい表紙だ! 「今週のヤンジャンの表紙を決めよう会議」の言い出しっぺの人すごいな! 勇気あるな!

レディースとかトップクとか珍しくなかった時代の人が今ちょうどヤンジャン編集部の上の人になってて、意外とすんなり企画が通ったのかな?という気がしなくもないです。
会議の際、「ここの文字なんだけど、なにをツッパって、それでどうしていこうと考えているのかね?」とか、マネージメント思考なツッコミ入れられなくてよかったよかった。

特攻服の刺繍の「夜云愚蛇云布」といい、B5サイズの表紙に魅せたい部分が綺麗に収まっているカメラマンの腕といい、ちょっと口元がテレてる感じがしなくもないモデルさんといい、変化球の中にも匠の業が光ってます。現場すごい楽しかった気がする。

今週の「今週のキングダム&テラフォーマーズ」です。

週刊「今週のテラフォーマーズ -TERA FORMARS-」
第30話 「THE BATTLE MASTER 草間朝太郎」

今、テラフォのボス倒しちゃったら、コレ黒か白かでいうならもう白でいいんじゃない?ってぇくらい影薄い主役がますます薄くなっちゃうし、朝太郎はここで退場しちゃうんだろーなー

…とか、メタ的なこと思ってたんで、朝太郎の意外と頑張ってる風景に久しぶりにテラフォで熱くなったかもしんない。

ホラ、「ぉおっ!」と思っても次のページでしんなりしてしまう展開少なくなかったし…

 
火星編では、祖国のためならデッドボールも戦略の内的な、手段を選ばない多彩な攻めを繰り広げていた中に比べ、それに翻弄されっぱなしの、ややお行儀が良すぎた感がある日米でしたが、スニーカーズに間者を忍ばせたり、実はあのあとノア2号を追跡してたりと、いつまでもあの頃のマグロじゃない成長っぷりを見せています。

あと朝太郎の語りが読んでるこっちがテレちゃうほど長い! テレちゃう! 私の知らないそういうプレイなのかな?と錯覚します。

もしかして一時的に手を組む事はできるけど、基本テラフォと人間は簡単な意思疎通しかできないって話を朝太郎はご存知なぁい?

 
相手はあの鬼塚の自己紹介シャコパンチすら耐えきった、頭に艶があるタイプのインヴォーカー。
いくら話タイトルどおり朝太郎がバトルマスターでも、タイマンは分が悪くなぁい?
人は頭脳と組織、そして武器を駆使して猛獣と戦う生物なのに。

 
でも朝太郎強い。インヴォーカーを圧してます。凄いね古武術。

あとはその一言一言が死へのステップの気がしてならない長台詞さえなければもう少し安心して試合を見れるのに…

 
と思った矢先に、背後から頸椎捻られる朝太郎。

言葉が通じてるかどうかも怪しいインヴォーカーに対して、とにかくこれでもかと台詞をぶつける朝太郎の首を、「出口はあちらになります」とばかりにあらぬ方向にへし曲げた犯人は、本郷妹の子供にテラフォ因子をトッピングしたような、あの瞳がでっかい新人類。

嗚呼、やっぱりこういう死に方なのね…

次のページでさくっと殺される光景はこのマンガではさして珍しくないので、朝太郎はここで死んだとばかりに思い出にしまい込むところでした。

しかしさらに次のページで「何じゃあ このガキャ」と元気な朝太郎。

ぬううっ あれぞ世に聞く「狼顧の相」…!!

知っているのか雷電!

 
テラフォーマーズ 19巻
テラフォーマーズ 19巻
橘 賢一(著),貴家 悠(原著)
Amazon テラフォーマーズ 19巻詳細ページへ

 
朝太郎の手術ベースは「鷲角鴟(ワシミミズク)」。

「カワイイ」も「カッコイイ」も眼力ひとつで表現なさる芸達者なあの鳥です。
ワシミミズクの首の可動は司馬懿の180度を上回る270度。らしい。あとめちゃくちゃ義理堅い。

 
インヴォーカーはこのまま朝太郎に自分がよく理解できない言語を浴びせられたまま敗れるのかー?

次週です。

今週のキングダム 第497話 「集結の本意」

鄴へのルート探索みたいな話があったような気がしますが、どうやらもう収集した若き秦のエースたちで攻めちゃう話みたいな流れに。

信・王賁・蒙恬に、なぜか河了貂まで参加しいるってことは…

ナルホドこれは、昌平君・介億・蒙毅・昌文君がなんとかひねり出したこの無茶振りに、「確かにこの作戦にこそ攻略の糸口がある!」とばかりに、河了貂が隠れたの名軍師っぷりを煌めかせる場面ですな!

 
…と思ったら、とにかく慌てるばかりの河了貂。信と同じ反応してどうする。

「正気の沙汰じゃないけど面白いね」

と、信と同レベルで驚き役にまわっている河了貂にかわり、知恵者っぷりを見せつける蒙恬。

地理を分析し、鋭いツッコミで蒙毅を言い淀ませる王賁。

嗚呼、どんどん軍師・河了貂の出る幕が…

 
ここで昌平君。信・王賁・蒙恬を選んだのは、小隊の頃から培われたアドリブ能力だという。
予期せぬ事態は多分でてくるからおまえ等頑張れ!というお話。

大変な無茶振りですが、大きな期待がかかっている三人。

さらに嬴政が現れ、鄴攻め以降も三人の力が必要になるから死ぬなと、あと鄴攻め成功したらキミたち“将軍”だと発破を掛け、俄然やる気でてきました。

「この三人でぶちかましてやるぜ!!」

と政の期待に力強く返事する信は、どさくさに王賁の肩に手をまわしたので殴られましたとさ。

 
キングダム 44巻
キングダム 44巻
原 泰久 (著)
Amazon キングダム 44巻詳細ページへ

 
しかしこんな難しい戦いの総大将を誰が務めるの?という話に、「総大将は…」と昌平君の流石の引きで次週です。


関連記事

【Amazon.co.jp限定】世界最強虫王決定戦スペシャルパック(6枚組)(完全数量限定) [DVD]

【Amazon.co.jp限定】世界最強虫王決定戦スペシャルパック(6枚組)(完全数量限定) [DVD]詳細ページへ
世界最強虫王決定戦ファイナル!~虫王最後の聖戦~ [DVD]

世界最強虫王決定戦ファイナル!~虫王最後の聖戦~ [DVD]詳細ページへ
昆虫の王国 [DVD]

昆虫の王国 [DVD]詳細ページへ
キングダム 1 [DVD]

キングダム 1 [DVD]詳細ページへ
キングダム 2 [DVD]

キングダム 2 [DVD]詳細ページへ
キングダム 一騎闘千の剣

キングダム 一騎闘千の剣詳細ページへ
è