アイアムアヒーロー一覧

NO IMAGE

「アイアムアヒーロー」全巻セット価格比較

「アイアムアヒーロー」全巻セット価格比較 「アイアムアヒーロー」は、小学館出版「ビックコミックスピリッツ」連載中の作品で、作者は花沢健吾先生。 「ルサンチマン」や、映画化した「ボーイズ・オン・ザ・ラン」などを手がけた方で、もどかしいというか、やや切れ味悪めの男性像を生々しく描く作風が多い方ですね。

アイアムアヒーロー 18巻 花沢健吾 さっきから何かに見られてる気

アイアムアヒーロー 18巻 花沢健吾 さっきから何かに見られてる気しない? 今回表紙は、このスプラッターな世界のどさくさに自分が人類を好き勝手操作できる立場の人間になろう企む、若くして夢と希望たっぷりの浅田くん。 ビッグになるってこういう思い切りが大事なんだろうなー ちなみにこの巻での彼の出番はこのコミックカバーだけです。

アイアムアヒーロー 17巻 花沢健吾 彼がいたから、私も頑張れたんでしゅ

アイアムアヒーロー 17巻 花沢健吾 彼がいたから、私も頑張れたんでしゅ あれ? 前の巻から間隔早くなーい? という感覚があったんですけど、小学館の電子書籍コミックって、作品にもよるみたいですが紙コミック発売から3ヶ月~半年くらいあとに発売していたみたいですね。 それが今回紙コミック発売から1ヶ月くらいで電子書籍化されたみたいなので、早く読むことができました。わーい。

アイアムアヒーロー 16巻 花沢健吾 「いうら」って、誰?

アイアムアヒーロー 16巻 花沢健吾 「いうら」って、誰? ほ、本当に映画化できるのかなコレ… 話がとんでもなくでかくなってきてとても2時間映画くらいじゃあこのマンガの表現ができない気がするのですが… そして作中でもさくっと述べられていますが、滅んだんじゃね? 人類。

アイアムアヒーロー 15巻 花沢健吾 今日生きてたことにカンパーイ!!

アイアムアヒーロー 15巻 花沢健吾 今日生きてたことにカンパーイ!! こりゃまた、何か猛烈に悪い予感がするのう…な表紙ですなぁ。 この物語はどこに向かって着地しようとしているのか、今だ見えてきません。 見えるのは相変わらず芳醇な死臭漂うにぎやかな風景です。 あと英雄たち三人かかえて大ジャンプした異形のZQNが着地して骨折しました。

アイアムアヒーロー 14巻 花沢健吾 湯上りたまご肌

アイアムアヒーロー 14巻 花沢健吾 湯上りたまご肌 え、このマンガを実写映画化するんですか!? 英雄役を大泉洋さんが演じるそうで、有村架純さんと長澤まさみさんが比呂美とつぐみ役かな? ZQN役の人達も、すっげぇ全力で走ったり、湖の真ん中あたりまでバタフライで泳いだりしなくてはいけないのでかなり大変そうだなぁ…

アイアムアヒーロー 13巻 花沢健吾 比呂美

アイアムアヒーロー 13巻 花沢健吾 比呂美 初期の頃の頑張ってもヒーローにはなれない生々しい中年男性だった頃の英雄がいい! もう崇くんのところいっちゃうんだから! という人も居らっしゃったかもしれませんが、崇くんも立派なクルスになってしまったので、 本編の主人公・英雄さんが久々に出番です。

スポンサーリンク