カメレオン一覧

くろアゲハ 7巻 加瀬あつし 河越アウトロー界の生きるレジェンド

くろアゲハ 7巻 加瀬あつし 河越アウトロー界の生きるレジェンド なににににー もはやシルエットで隠す気もなくてー! のヤザワクンがコミックカバーに堂々とでてますけど、少なくともこの巻でまったくご出演無し。 加瀬先生、いつのまにこんなオトナのテクニックを…

くろアゲハ 5巻 加瀬あつし 黒悪斗无結成

くろアゲハ 5巻 加瀬あつし 黒悪斗无結成 信愛の変なキャラ化が止まりません。初期の相沢にもケンカを売ってたイケイケの彼はどこに… 英太が美女演じる機会が多い分、「カメレオン」のヤザワクンの変態成分を信愛が一手に引き受けてるような感じです。 それでいいのか総長。

NO IMAGE

「くろアゲハ」全巻セット価格比較

「くろアゲハ」全巻セット価格比較 90年代、なぜかヤンキー漫画ブームが到来して、各漫画雑誌にかならず一作品はヤンキー漫画があった気がしないでもない時代。 週刊少年マガジンでは、ひとつどころか三本もヤンキー漫画を連載させてた欲張りさんでした。 サッカー漫画も同時にふたつ連載してたし、今振り返ると今人気のジャンルを被らせてもいいからとにかくブチ込め的な、無闇に馬力のある雑誌だったなぁと。

くろアゲハ 1巻 加瀬あつし 「カメレオン」続編

くろアゲハ 1巻 加瀬あつし 「カメレオン」続編 私に日本語の可能性を教えてくれたヤンキーマンガ「カメレオン」の続編が、週刊少年マガジンから月刊少年マガジンへ舞台を移して登場です! 1990年代に少年誌で流行ったヤンキー漫画の中で、親父ギャグと言葉のレトリックの境界線上を3ケツでローリングし作品を輝かせていた加瀬節は、「カメレオン」連載終了14年目でもはたして健在でしょうかー?

NO IMAGE

「カメレオン」全巻セット価格比較

「カメレオン」全巻セット価格比較 「明日の朝刊載ったゾ テメー!!」といった数々のパワフルな日本語が美しい、週刊少年マガジンで1990年から連載スタートした加瀬あつし先生が描くいわゆるヤンキー漫画で、なんども我々の前に立ちはだかるノストラダムスの予言によれば、地球がー、まあ、実に色んな理由で何かひとつでも的中してたら地球滅亡する予定だったらしい1999年まで連載された作品ですね。 …って、なにににに!? あと1年連載していたら10周年の作品だったんですねぇ。 あと連載期間的に綺麗に90年のヤンキー漫画を代表する漫画だったのか…

スポンサーリンク