ハイスコアガール一覧

NO IMAGE

「ハイスコアガール」全巻セット価格比較

「ハイスコアガール」全巻セット価格比較 「ハイスコアガール」は、世界中に対戦格闘ゲームのブームを巻き起こした「ストリートファイターⅡ」がゲームセンターに登場した1990年代をまずは舞台にした、ゲーム大好き少年・矢口ハルオの物語です。 作者は「怪奇ドロップ」のバンドメンバーのひとりでもあった押切蓮介先生。

ハイスコアガール 6巻 押切蓮介 今夜はお前を帰さない

ハイスコアガール 6巻 押切蓮介 今夜はお前を帰さない まあ、そのぅ、色んな事あったみたいで、連載再開は「真サムライスピリッツ」でナコルル使用中に不知火幻庵にしゃがんで待たれた時くらい絶望視していたんですけど、よく再開できたなぁと! ここは苦し紛れの超必ブッパが、さも先読みで当たった風に見えなくも無い感じで素直に喜んでおきたい!

ハイスコアガール 5巻 押切蓮介 アンパン塩ラーメン

ハイスコアガール 5巻 押切蓮介 アンパン塩ラーメン 晶と小春は、ダイヤグラフ的に4:6で小春だと思うんですよね。 だって「バトルモンスターズ」貸してもらって喜ぶ女子があの時代の太陽系に何人いたかというお話ですよ! ナーガ使って相手を石化させたあと蛇神化してトドメ刺すのがマジ気持ちイイんすよー

ハイスコアガール 4巻 押切蓮介 んーラブリー

ハイスコアガール 4巻 押切蓮介 んーラブリー 原色ばりばりのガンコン持った表紙の絵は、「タイムクライシス」か! 足のペダルで回避行動をとるというシステムで、より一層体感度をアップさせたガンシュー。 柱とかドラム缶撃って画面上の敵を全滅させたりする隠し要素を知ってると、ちょっとひとつ上の自分に浸れたりした名作を持ってくるとは感心感心。と思ったら「バーチャコップ」でした。 ゴメン、未プレイ。

ハイスコアガール 3巻 押切蓮介 お茶の子 さい さい

ハイスコアガール 3巻 押切蓮介 お茶の子 さい さい この当時のゲーセンライフには欠かせない、今はギリシャ神話のようにまぶしいクr…思い出と化した新声社のゲーメスト誤植ネタも盛りだくさんで、ひとつひとつネタを丁寧にひっぱっていったら行数と時間がいくらあったもたらない! あと小春が健気すぎて見ていられない! そんな3巻です。

ハイスコアガール 2巻 押切蓮介 「挑戦者 現る!」

ハイスコアガール 2巻 押切蓮介 「挑戦者 現る!」 「龍虎の拳」「ぷよぷよ」や「ストリートファイターⅡ'TURBO」など、今でも語れるよ!とう方も多そうなタイトルが続々登場した1992年のお話からスタートの2巻。 ザンギ相手に「待ちガイル」や「片手プレイ」、「投げハメ」する野郎には迷いの無いリアルフックかますヒロイン・大野晶はロスに転校し、ひとりでゲーセンという当時のゲーセンライフをたしなむ少年からしたら正解に限りなく近い光景に戻った主人公・矢口ハルオ。

ハイスコアガール 1巻 押切蓮介 俺より強いヤツ

ハイスコアガール 1巻 押切蓮介 俺より強いヤツ とりあえず読んでみたんですけど、これは世代がピンポイントすぎてどうなのだろうか! 1991年のゲームセンターで「投げハメ」やら「待ちガイル」と、ワリとどこでも見受けられた微笑ましい風景から始まるマンガでございますよ。 「ストリートファイターⅡ」がアーケードゲームに登場して、広い世代がゲーセンに出入りするようになった時代でございますよ。

スポンサーリンク