進撃の巨人7巻 諫山創 大惨敗

進撃の巨人7巻 諫山創 大惨敗 前の巻のライナーやクリスタの好プレーを吹き飛ばす、リヴァイ兵士長の超人っぷりが光って唸る。 てっきりミカサを救うとき、女型巨人の裏拳で足吹っ飛ばされたか、致命的なダメージを負ったと思ったんですが、最後の方でしっかり二本足で歩いてたのはさすが人類最強といったところですかな。

トリコ6巻 島袋光年 炸裂10連釘パンチ

トリコ6巻 島袋光年 10連 やはり急成長しているとはいえまだテリーには荷が重すぎた相手。 バトルも早々に、相手選手交代というカタチで一応難は逃れましたな。 この時GTロボが発した、「人間界」「グルメ界」という単語の出現で、世界が急に拡大されることに。

トリコ5巻 島袋光年 あっちもこっちもバトル

トリコ5巻 島袋光年 あっちもこっちもバトル めまぐるしくフィールドが入れかわり、目を回してしまう巻。 一冊のボリューム感がハンパ無ぇーですわね今回。 ついて来るからにはそこそこデキるんだろうけど、主に驚き役だろうと思ってたリンが意外と戦闘に貢献しててビックリ。 はじめてみたときモブキャラと思ってごめんなさい。

トリコ4巻 島袋光年 四天王の一人サニーとかその妹とか

トリコ4巻 島袋光年 四天王の一人サニーとかその妹とか 前の巻で、オオアリクイの化け物みたいな風貌をしたGTロボに個体差が感じられるなーと思っておりましたが、この巻で明らかに。 美食會の会話から察するに、まともにトリコレベルと戦ったら16回余裕で死んじゃうような雑魚でも、GTロボで戦えばかなり善戦できるっちゅーことですな。

ワンパンマン3巻 ONE 村田雄介 ヒーロー協会とか謎の美人姉妹

ワンパンマン3巻 ONE 村田雄介 ヒーロー協会とか謎の美人姉妹 ひとりはワンパン、ひとりは壊されまくりのおかげでイマイチ世間での二人の強さ具合が分からなかったんですが、今回の試験でなんとなくそれが分かったかんじに。 ジェノスもヒーローの中では相当強い部類にいるようで。A級上位くらいかと思ったんですが。 さりげなくいままでの相手が、S級でもまるで歯が立たないトンデモレベルだったってことなんでしょうなぁ。

ワンパンマン2巻 ONE 村田雄介 「進化の家」とか「音速のソニック」

ワンパンマン2巻 ONE 村田雄介 「進化の家」とか「音速のソニック」 前巻で20文字以内に簡潔にまとめてなかった文章をちゃんと読んでなかったんで分からなかったんですけど、サイボーグに並々ならぬ因縁がお有りのジェノス。 大してハードでもない通常レベルの一般的な筋力鍛錬聞かされて髪の毛がちぢれるほどブチ切れ。

ワンパンマン1巻 ONE 村田雄介 話題のweb漫画とジャンプ漫画家の夢のコラボ!

ワンパンマン1巻 ONE 村田雄介 話題のweb漫画とジャンプ漫画家の夢のコラボ! 村田雄介センセがONEセンセのweb漫画の購読者で、twitterでコンタクトを取り始めたのが、このコラボ作品の始まりだとか。 なんか夢があっていいですなぁ 正直1巻の表紙見てワンパンマンとも村田センセの絵とも気がつきませんでしたけどね!

スポンサーリンク