「となりの関くん」全巻セット価格比較

「となりの関くん」全巻セットまとめ買い価格比較

「となりの関くん」は、メディアファクトリー出版「コミックフラッパー」連載中のショートマンガで、

作者は秋田書店「週刊少年チャンピオン」で「アイホシモドキ」を連載していた…というか、

講談社の「ヤングマガジン」
集英社の「ジャンプスクエアセカンド」
2010年に休刊してしまいましたが新潮社の「週刊コミックバンチ」など、

多数の舞台で読み切りや連載を持っていた実力派のマンガ家・森繁拓真先生。
ちなみにお姉さんが「海月姫」や「ひまわりっ」の東村アキコ先生。すげぇ。

「となりの関くん」の舞台は、授業中のサボリのひと時という閉鎖された空間でのお話。

席が窓側の一番後ろという、グレートポジションで豪快にサボる関くんと、その隣の席で関くんのサボリに勉強の邪魔だなぁと思いつつも、たまに目を輝かせたり、参加しちゃったりする中学生ながらナイスボディなヒロイン・横井さん中心で展開される、まったりほのぼのしたマンガです。

眼鏡の合気道の女の子が金持ちのボンボンのいいなりとなって仕方なく通り魔したりといった展開はないので終始ほっこりした感じで読むことが出来ます。

なんと今年2014年1月にアニメ化。
深夜10分枠のショートアニメで、テレビ東京などで放送中の「となりの関くん」全巻セットまとめ買い情報です。

となりの関くん全巻セットまとめ買い価格比較一覧

となりの関くん 7 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

Amazon
2,100 円より
Amazonのとなりの関くん 全巻セットはこちら

備考:中古本は個人での出品も多く、本の冊数、状態が様々。

Kindle
2,145円(一冊590円×7巻)
Kindle版のとなりの関くん1 はこちら

備考:記事投稿日調べの価格。まとめ買い機能は無く、一冊ずつの購入。
キャンペーンなどによって安く買えることも。

楽天市場
2,900 円より
楽天市場のとなりの関くん 全巻セットはこちら

備考:100円ごとに1ポイント~の還元あり。キャンペーンによっては10倍以上ポイントが付くことも

kobo
2,145円(一冊590円×7巻)
kobo版のとなりの関くん1はこちら

備考:楽天ブックスの一部として統合、まとめ買いが出来る用になって便利に。
キャンペーンやクーポンで安く買えることも。

Yahoo!
5,107 円から
Yahoo!のとなりの関くん全巻セットはこちら

備考:100円ごとに1ポイント~の還元あり。キャンペーンによっては10倍以上ポイントが付くことも

漫画全巻ドットコム
4,459 円 (新刊 送料税込価格)
2,750 円 (中古 送料税込価格)
漫画全巻ドットコムのとなりの関くん 全巻セットはこちら

備考:クリアカバー全巻分贈呈。全巻販売サイトとして超有名所。

ネットオフ
1,868 円 (中古 送料税込価格)
ネットオフの未来日記本編全12巻セットはこちら

備考:1,500円以上の買い物で送料無料。
T-pointを利用可能で、200円ごとに1ポイント還元。

よく先生にバレないなぁと思うほど隣で大掛かりなサボりを展開する関くんにかまっているうち、その横井さんもなんかクラスメートからちょっとかわいそうな子と見られている感じがしないでもない作品。

あと横井さんは超中学生級にかなりいいものお持ちなのではないか?という異性に興味津々な年頃の男子から、またひと味違った目で見られている感じがしないでもありません。

ですが基本お話ははゆる~く展開していき、恨みを買ってしまったお詫びにクラス全員の前で男女肩組んで頭からコーラかぶったりとか激しいヤツは無いのでご安心を。

ゆるいほのぼの学園コメディーなどが好きな方におすすめです。