「ジャイアントキリング Giantkilling」全巻セット価格比較

「ジャイアントキリング Giantkilling」全巻セットまとめ買い価格比較

「ジャイアントキリング」は、2007年から講談社「モーニング」で連載開始したサッカー漫画で、原作原案は数々のサッカー漫画の原作に携わった綱本将也先生、作画をツジトモ先生の二本柱でお送りしております。

「ジャイアントキリング」は、そのタイトルどおり、負け癖がつくほど弱くなったプロサッカークラブ「ETU」(East Tokyo United)にメスを入れべく、主人公・達海 猛(たつみ たけし)が、毎回寝不足になりながらデータを研究し、強豪クラブに勝利していく漫画です。

サッカー漫画ではなかなか見ない、監督が主人公となっています。

達海はETUの主力選手だった過去を持ち、ETUが達海中心のチーム作りに盛り上がっている最中その達海が突然クラブを去ってしまい、残されたETUが建て直しに大変苦労したことから、古くから達海を知っている選手やサポーターの中にはあまり達海を歓迎していないという輝かしい第一歩。

さらにETU監督就任して早々、とりあえず「分らせる」為か、ETUのレギュラー陣を達海が指揮するETUの若手で負かし、さらにレギュラーを半分くらいとっかえとかしてチーム内のストレスはジャイアント。

ジャイアンキリングといった大業をしでかすにはそれ相応の大胆な改革が必要で、その分周囲の反発も大きくなるリスクがありますが、達海はそういった選手達のストレスや怒りで生まれたパワーをも勝利に結びつくエネルギーとして飄々と誘導していきます。

でも負けるときは負けます。急ごしらえだもの。

そんな人気サッカー漫画「ジャイアントキリング」全巻セットまとめ買い情報です。

ジャイアントキリング全巻セットまとめ買い価格比較一覧

GIANT KILLING コミック 1-40巻セット (モーニング KC)

Amazon
9,500 円より
Amazonのジャイアントキリング 全巻セットはこちら

備考:中古本は個人での出品も多く、本の冊数、状態が様々。

Kindle
21,600 円(一冊540円×40巻)
Kindle版のジャイアントキリング1 はこちら

備考:現在40巻はまとめ買いが可能。基本的には一冊ずつの購入。
キャンペーンなどによって安く買えることも。

楽天市場
13,980 円より
楽天市場のジャイアントキリング 全巻セットはこちら

備考:100円ごとに1ポイント~の還元あり。キャンペーンによっては10倍以上ポイントが付くことも

kobo
21,600 円(一冊540円×40巻)
kobo版のジャイアントキリング1はこちら

備考:楽天ブックスの一部として統合、まとめ買いが出来る用になって便利に。
キャンペーンやクーポンで安く買えることも。

Yahoo!
13,180 円から
Yahoo!のジャイアントキリング全巻セットはこちら

備考:100円ごとに1ポイント~の還元あり。キャンペーンによっては10倍以上ポイントが付くことも

漫画全巻ドットコム
24,082 円 (新刊 送料税込価格)
15,700 円 (中古 送料税込価格)
漫画全巻ドットコムのジャイアントキリング 全巻セットはこちら

備考:クリアカバー全巻分贈呈。全巻販売サイトとして超有名所。

全巻漫画.com
14,970 円 (中古 送料税込価格)
全巻漫画.comのジャイアントキリング 全巻セットはこちら

備考:1万円以上の買い物で送料無料。発送が早い。

ネットオフ
10,988 円 (中古 送料税込価格)
ネットオフのジャイアントキリング 全巻セットはこちら

備考:1,500円以上の買い物で送料無料。
T-pointを利用可能で、200円ごとに1ポイント還元。

膨大なデータから導き出されるあらゆる戦法に智略を巡らす努力を怠らない達海監督なんですけれども、選手達には良くも悪くもそういったことをおくびにもださないグッドコミュニケーションに、選手達は怒るのも苦労しそうです。

怒ったら怒ったで、その怒りのエネルギーが見たかったんだ!みたいなことになりますし。
喜んでいいのやら、それともこのまま怒りを継続させたほうがいいのやら、プロの世界は感情の操作すら難しいなぁ。

かといって達海がちょっと若手に自信をつかせようかな?とすると、相手クラブの監督に見事層の薄いところを狙われたりとままなりません。
そんな苦しいリーグ戦を、たまにジャイアントキリングしていく試合の組み立て方が痛快だったりするサッカー漫画を代表する力作のひとつで御座います。