「THE MOMOTAROH ザ・モモタロウ」全巻セット価格比較

「THE MOMOTAROH ザ・モモタロウ」全巻セットまとめ買い価格比較

あ、わかった。ただの酔っ払いだなてめぇっ! 痛ッ!? でおなじみ、1987年から1989年まで週刊少年ジャンプ連載していた、ジャンプでは中々貴重なプロレスマンガです。
多分「タコは哺乳類だモン!」「日本一のもち肌男」の方があの頃の読者的にはお馴染みです。

作者はにわのまこと先生。
週刊少年ジャンプで連載していた「陣内流柔術武闘伝 真島クンすっとばす!!」の続編である「陣内流柔術流浪伝 真島、爆ぜる!!」を週刊漫画ゴラクで現在連載されています。

「THE MOMOTAROH」は、タイトルどおり昔話の「桃太郎」…の子孫・モモタロウが主人公のお話。

桃太郎が鬼退治の際に身につけていた「桃紋羽織(ももんばおり)」を加工して作られた「モモマスク」をかぶり、マスクマン・モモタロウとしてプロレスのリングに立ちます。

対するライバルのレスラーも昔話のキャラクターをご先祖とする人たちが多く、「金太郎」「浦島太郎」「牛若丸」「一寸法師」など親しみやすい物語からチョイス。
この漫画特有のハイテンションなノリとセンスで味付けされていて、どのレスラーも強烈な個性をかもしだしています。

基本は試合中でもあわただしいギャグで展開しますが、やりすぎて没収試合になり主人公がトーナメント一回戦敗退になってしまうことも。
あと珍しくシリアスなシーンでは、それでも無理やりギャグ捻じ込もうとしたキャラがボコられてドームの外に放置といったシーンありました。

小さなコマでも所狭しと暴れまわるギャグを多分に含みつつプロレスマンガとして成り立っている展開に、プロレスの懐の広さを感じます。

威勢のいいギャグに目がいきがちですが、各レスラーたちのフェイバリットはどれもカッコよく、そしてパワフル。パワフルパワフル。

このコーナーポスト蹴っ飛ばされたら即場外に転落してしまうギャグとシリアスの危ういバランスが魅力的の全10巻。
「THE MOMOTAROH ザ・モモタロウ」全巻セットまとめ買い情報です。

THE MOMOTAROH ザ・モモタロウ全巻セットまとめ買い価格比較一覧

THE MOMOTAROH 全10巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]

Amazon
710 円より
AmazonのTHE MOMOTAROH ザ・モモタロウ 全巻セットはこちら

備考:ポイント還元有。中古本は個人での出品も多く、本の冊数、状態が様々。

楽天市場
880 円より
楽天市場のTHE MOMOTAROH ザ・モモタロウ 全巻セットはこちら

備考:平均して100円ごとに1Pのポイント還元有り。

kobo
3,000円(一冊300円×10巻)
kobo版のTHE MOMOTAROH ザ・モモタロウ1はこちら

備考:楽天ブックスの一部として統合、まとめ買いが出来る用になって便利に。
キャンペーンやクーポンで安く買えることも。

Yahoo!
1,790 円から
Yahoo!のTHE MOMOTAROH全巻セットはこちら

備考:100円ごとに1ポイント~の還元あり。キャンペーンによっては10倍以上ポイントが付くことも

漫画全巻ドットコム
3,877 円 (新刊 送料税込価格)
1,450 円 (中古 送料税込価格)
漫画全巻ドットコムのTHE MOMOTAROH ザ・モモタロウ 全巻セットはこちら

備考:クリアカバー全巻分贈呈。全巻販売サイトとして超有名所。

ネットオフ
1,858 円 (中古 送料税込価格)
ネットオフのTHE MOMOTAROH ザ・モモタロウ 全巻セットはこちら

備考:1,500円以上の買い物で送料無料。
T-pointを利用可能で、200円ごとに1ポイント還元。

威勢のよい若手芸人のような元気溢れるギャグと個性に、けっこう思い出深い作品です。

もっと連載が続いて欲しかったなーと最終回では思ったものですが、振り返ってみればこの頃のジャンプはとにかく強力タイトル目白押しで、ものすごい激戦時代だったんですよねー
連載作品全部あまさず読んでた記憶があります。