極黒のブリュンヒルデ 8巻 岡本倫 うなじの魅力

極黒のブリュンヒルデ 8巻 岡本倫 うなじの魅力

今回いろんな事実が発覚したり、横文字が多かったりで追ってくのが大変だゾ!
コミック表紙の脇の下あたりが眩しいとか、開始2コマで脇の下あたりが眩しいとか知性をイジェクトしてる場合ではない。あと脇の下あたりが眩しい。

極黒のブリュンヒルデ 8巻 極黒のブリュンヒルデ 8巻

第8巻収録話
第5章 「あるいは涙でいっぱいの海」続き

脇の下あたりの眩しいところにホクロを見つけて、クロネコ=寧子ということに気づいてしまった良太くん。
これにはカズミも思わず「しもた…」。

そんな一部地域を除いて爆泣きの感動の再会となったワケですが、良太くんたちの隠れ家の天文台にせまる一台のヘリ。

良太くんたちが身を隠す暇なく天文台内部に瞬間移動してくるヴァルキュリア。
そして下手に動けなくなった良太くんたちのところに九千怜が悠然と登場。

寧子と小鳥以外全員消去が今回の目標の千怜。

良太くんと初菜のコンビプレーでヴァルキュリアのうなじチェックまではできたものの、匠の業が光った一味違うハーネストだったためイジェクト失敗。

初菜、そして良太くんも寧子を庇って腹部を死ねるレベルで損傷。でも中々粘る頑張る良太くん。

99.9%寧子が溶け死ぬけど、ヴァルキュリアに勝つかもよ?という、良太くんの中の奈波が攻略のヒントをくださいますが、とてもそんなことはできずにいると魔女狩り(ヘクセンヤクト)登場。

良太君がどさくさに端末の電源を入れたおかげで、GPS情報を辿って来たもよう。

すべての魔法が中和できるけど、事前にその魔女が何の魔法を使用できるのか知っておかないといけないけっこう不便なヘクセンヤクトのイニシャライザーにより、ヴァルキュリアの能力が制限。

瞬間移動魔法を知られるまえにその場から千怜とともに消えるヴァルキュリア。どさくさに小鳥も連れ去れてしまいました。

初菜の文字通り身体を張った再生法で、心臓も停止していた良太くんは蘇生。

魔女たちの脊髄に住むドラシルが孵卵すると、宿っていた魔女の身体を喰い、その後人間を喰うためだけの怪物になってしまうことから、「魔女狩り」を行っていたらしいヴィンガルフの元研究員で構成された組織「ヘクセンヤクト」の方々。

小鳥が連れ去られたのがヘクセンヤクトにとってもかなり痛手だったらしく、良太くんたちはとりあえず今回は見逃してもらえることに。やさしい。

自分たちがすでに人間ではなくドラシルに動かされている器と知り、寧子やカズミはたいそう愕然としますが、良太くんのはげましで一気にキラキラ。早い。

隠れ家を小五郎の屋敷にうつした良太くん御一行は、小鳥を救い、あわよくば鎮死剤の補給もかねて、小五郎に預けていたシリンダーと交換条件にヘクセンヤクトと情報交換といきます。

小鳥を狙う訳は、小鳥のドラシルが「グラーネ」と呼ばれる特別性で、孵卵したら「ラグナロク」が発生して地球上の全生命体の細胞が融解し、地球は一気に無生物の星になるため。

地球上の全人類は宇宙人が作り出したもので、いつでも地球上の生命体を滅ぼせるようにスイッチを作っていたとのこと。そのスイッチが鷹鳥小鳥らしい!

はらぺこ番長のバイキングのように、山ひとつごっそりいかれたのも大概でしたが、一気に破壊規模が飛んだなぁ

ちなみにシリンダーの受精卵は成長して胚芽になっておりました。

しかもやっぱり裏でなんかやっていた小五郎と、その協力者によって人為的な一卵性双生児を行っており、片方は小五郎の研究室でスクスク成長しております。地球が色んな所でヤバイ。

千怜はヴィンガルフの上層部「高千穂」を裏切り、ヴァルキュリアと拉致した小鳥とともに行方不明。

高千穂は千怜の場所を探るためフレイヤを呼び出し、良太くんたちはヘクセンヤクトと組んで、久しぶりにカズミが魔法が炸裂する! のか!?

極黒のブリュンヒルデ 8
極黒のブリュンヒルデ 8
岡本倫
Amazon 極黒のブリュンヒルデ 8詳細ページへ

操網Aクラスなんぼのもんじゃい! と不敵な笑みを浮かべるカズミですが、相手はトイレに行く時間をペットボトルで大幅に短縮させることに成功させている強敵で、おまけに操網の魔法使いのトップであるAAA!

逆に燃えているカズミに勝利はあるのか! あとラストのカズミ美人だな! 次巻です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク