「クローズ CROWS」全巻セット価格比較

「クローズ CROWS」全巻セットまとめ買い価格比較

何度も別記事で書いてる気がしなくもないですが、1990年代は不良キャラがブームだったといっても、多分過言でない時代。

週刊少年ジャンプ
『BØY』(著:梅澤春人)1992年-1999年
『ろくでなしBLUES』(著:森田まさのり)1988年-1997年

週刊少年マガジン
『疾風伝説 特攻の拓』(原作:佐木飛朗斗、作画:所十三)1991年-1997年
『カメレオン』(著:加瀬あつし)1990年-2000年
『湘南純愛組!』、『GTO』(著:藤沢とおる)1994年-1997年、1997年-2002年

週刊少年サンデー
『今日から俺は!!』(著:西森博之)1988年-1997年 ※内、最初の2年は増刊少年サンデー

軽くその時代の週刊少年誌を思い返してみてもこんな感じですかー

ちなみに不良少年がバスケットに青春を燃やす『SLAMDUNK』、不良少年が交通事故で一旦幽霊になるけど試験で生き返る『幽☆遊☆白書』といったビッグタイトルも、ともに1990年に連載が開始されてるんですよねー

この頃の少年読者たちの心情に一体なにが…

そんな週刊少年誌で不良少年たちが元気だった頃、月刊少年チャンピオンで1990年から連載開始したのが高橋ヒロシ先生の「クローズ CROWS」でした。

週刊少年誌で手一杯というか、もう毎週おなか満足していた頃に、月刊少年チャンピオンでもこんな面白い不良漫画が連載しているのか!?と、当時はカルチャーショックを受けたりしましたなあ。

どいつもこいつも若いエネルギーをもてあましてて、日々喧嘩に汗とか血とか流す少年たちがこぞって入学し、全然ひとつにまとまる気が無い超不良男子高校・鈴蘭。
そこに転校してきたのが主人公・坊屋春道。

恐れ知らずのためか、よく無防備に敵に近づいて豪快に不意打ちKOされたりする愛嬌を持っていて、本作でも語られていますが「最強」よりも「最高」の方が似合う男・坊屋春道が、鈴蘭どころか周囲の敵対組織の男達も魅了させていく物語。

「クローズ CROWS」全巻セットまとめ買い情報です。

クローズ CROWS全巻セットまとめ買い価格比較一覧

クローズ 全26巻完結セット (少年チャンピオン・コミックス)

Amazon
3,333 円より
Amazonのクローズ CROWS 全巻セットはこちら

備考:中古本は個人での出品も多く、本の冊数、状態が様々。

Amazon(Kindle版)
10,400円(一冊400円×26巻)
Kindle版のクローズ CROWS1 はこちら

備考:記事投稿日調べの価格。まとめ買い機能は無く、一冊ずつの購入。
キャンペーンなどによって安く買えることも。

楽天市場
5,000 円より
楽天市場のクローズ CROWS 全巻セットはこちら

備考:100円ごとに1ポイント~の還元あり。キャンペーンによっては10倍以上ポイントが付くことも

kobo
10,400円(一冊400円×26巻)
kobo版のクローズ CROWS1はこちら

備考:記事投稿日調べの価格。まとめ買い機能は無く、一冊ずつの購入。
キャンペーンやクーポンで安く買えることも。

Yahoo!
11,766 円から
Yahoo!のクローズ CROWS全巻セットはこちら

備考:100円ごとに1ポイント~の還元あり。キャンペーンによっては10倍以上ポイントが付くことも

漫画全巻ドットコム
11,766 円 (新刊 送料税込価格)
8,200 円 (中古 送料税込価格)
漫画全巻ドットコムのクローズ CROWS全巻セットはこちら

備考:クリアカバー全巻分贈呈。全巻販売サイトとして超有名所。

全巻漫画.com
5,970 円 (中古 税込価格)
全巻漫画.comのクローズ CROWS全巻セットはこちら

備考:1万円以上の買い物で送料無料。発送が早い。

ネットオフ
4,498 円 (中古 送料税込価格)
ネットオフのクローズ CROWS全巻セットはこちら

備考:1,500円以上の買い物で送料無料。
T-pointを利用可能で、200円ごとに1ポイント還元。

今だとこのマンガの続編「WORST」のキャラも登場する「クローズ×WORST~激闘烈伝~」というブラウザゲームがありますが、家庭用ゲームだと脳天直撃セガサターンでしかでてなかったんですよね。
他のキャラが「牛乳」でスピードアップするなか、春道だけスピードダウンしてしまうという不思議なゲームでありました。
な、なんでそこだけ原作に忠実なんだ…

ともあれマンガの方は、物分りの良さで消化しきれないエネルギッシュな少年たちの苦悩や暴走、そして友情をがっつり描き上げた、男気がこれでもか!と溢れる作品でございます。というか女性キャラいたっけ?