僕のヒーローアカデミア 5巻 堀越耕平 夏と言えば

僕のヒーローアカデミア 5巻 堀越耕平 夏と言えば

表紙は家庭の事情が重過ぎて登場しただけで作品の雰囲気が変わってしまう轟焦凍くんだ!

なぜか毎度「しょうと」を「しゅうと」とよく打ち間違えます。

「爆転伝授 ブレーダーDJ」は読んだことないんだけどなぁ

僕のヒーローアカデミア 5巻 僕のヒーローアカデミア 5巻

第5巻収録話
第36話 「爆豪vs麗日」
第37話 「緑谷とエンデヴァー」
第38話 「轟vs緑谷」
第39話 「轟 焦凍:オリジン」
第40話 「親離れ」
第41話 「飯田くんファイト」
第42話 「いざ決勝」
第43話 「轟vs爆豪」
第44話 「休め振替休日」
番外編 「The Summer Hope」

決勝トーナメント1回戦最後の試合、爆豪vs麗日から。

丸顔… い、言われて見ればたしかに…

頑張り屋さんの癒し系ヒロインを地で行く麗日ちゃんと、
試合が盛り上がるなら観客すべてを敵に回してもヒール道を貫く、若いのに見上げたプロ根性の爆豪くん。

なもんで一見ひ弱な女子をじわじわとなぶっている思春期のエネルギーの使い道を贅沢に間違った男子の図。のように観客からは見られています。
「爆豪まさか あいつそっち系の…」真面目な顔でなに言ってるんだこのブドウ頭君は。いやらしい。

癒し系ヒロインの蓑に隠れていますが、一度でも触れられたらゴーゴーヘヴンの重力操作系って相当ヤバイ能力ですから爆豪くんだって必死です。

緑谷くんや飯田くんも若干引いちゃってる麗日ちゃんの一見無策に見える特攻でしたが、すべては布石。

爆豪くんが破壊で巻き上げた会場の瓦礫を空中に停滞させ、一気に降らせる実にジャンプ的トラップ発動させる麗日ちゃんでしたが、何か絶対仕掛けてくると心の準備はOKだった爆豪くんが一気に上空の瓦礫を消し飛ばし、策が潰された麗日ちゃんが個性の使いすぎでダウン。試合終了。

桐嶋vs鉄哲の個性かぶり対決は切島が接戦をものにし、いよいよ轟vs緑谷の試合開始。

家庭の事情が重過ぎる轟焦凍くんと、使うたびに身体が壊れる緑谷出久くんの勝負は、その、なんというかなんというか。
重苦しい戦いなら俺たちに任せろ!といわんばかりです。

爆豪くんのはまだ可愛げのあるヒールですが、正義側にいるというだけでほぼヴィランみたいな焦凍くんの父・エンデヴァーが見守っている中、頑なに父の能力を使わない焦凍くんに対し、自己否定になっている焦凍くんを焚き付ける緑谷くん。

やがて幼い頃まだストレスに耐えてた頃の母親のやさしい言葉を思い出して左側の炎を発動させた焦凍くんに父大喜び!
1ページ使って喜びを表すエンデヴァーでしたが、息子無視。

氷と炎両方の個性を発現させた焦凍くんと、身体ブッ壊れてもいいんで全力ワン・フォー・オールで迎撃体勢の緑谷くん。
この、大人から見て良くない若者のハイテンションに、さすがに講師のセメントスとミッドナイトの手が入ります。

そのおかげでこれだけの被害ですんだのか分かりませんが、結果衝突時の爆風にふっ飛ばされた緑谷くんが場外負け。

焦凍くんの方は服の左半分が「おはだけ」。今や男の子だけの雑誌じゃない少年ジャンプで、ベストなタイミングと思われるソツのないサービス精神に拍手。

しかし父・エンデヴァーのことを忘れて炎を使えたことが、はたして良いことなのか悪いことなのか正しい事なのか、新たな悩みが生まれた焦凍は、そのことが決勝戦まで引きずる形になってしまい結果爆豪くんに敗北してしまいます。

実の息子に直々に「忘れた」とか言われたら、私ならショックで宇宙の風にルララとなりそうですが、体育祭後の振替休日の回で焦凍くんのお姉さんが登場してるんですよね。

風貌からお姉さんの方は母の個性のみを受け継いでる感じなので…

つまり、その、無理矢理な結婚をしでかしてるエンデヴァーは、1回目が失敗したからもう一回。ってことやっちゃってるってぇことに。どんだけ積み上げていくんでしょうかこの父親は。天井知らずやでぇ。

絶対やらないでしょうけどもし「ヒロアカ嫌いなキャラ投票」とかやったらヴィラン押さえて堂々1位になるんじゃなかろーかエンデヴァー。おもに女性票で。

緑谷くんの方はオールマイトも含めて、リカバリーガールからおしかり。
ワン・フォー・オールを持った人が次々に身を滅ぼしてるのを見れば、まあ。

粉砕骨折だった緑谷くんの右手は元の綺麗な形には戻れず。

その手を戒めにこんな破滅的な方法じゃなくて別の方法を模索しろと御達しです。

体育祭後の振替休日。

焦凍くんはずっと会っていなかった入院中の母とのひさしぶりの会話をする決心、

緑谷くんは試合をテレビで観戦していた母も心配させてたことから、改めて新しいワン・フォー・オールの使い方を模索する決意を固めたりと、

それぞれ新たな第一歩を見つけている感じの中、ひとり良くない第一歩になっている飯田天哉くんがー

僕のヒーローアカデミア 5
僕のヒーローアカデミア 5
堀越耕平(著)
Amazon 僕のヒーローアカデミア 5詳細ページへ

準決勝で焦凍くんに負けた天哉くんは、母親からの急報で体育祭を途中で早退してました。

兄・天晴が通称「ヒーロー殺し」のヴィランに敗れ瀕死の重体。

病院のベッドで絶対安静状態の天晴を見て母親は気を失い、天哉は絶望の淵に叩き落された顔をしております。
天哉がとても真面目なキャラな分、この精神的ショックはキャラ崩壊の第一歩となってしまうのでしょうか!?

スポンサーリンク