「キャプテン翼」全巻セット価格比較

「キャプテン翼」全巻セットまとめ買い価格比較

「くっ! ガッツが たりない!」

日本プロサッカーリーグ、いわゆるJリーグが開催された1993年は、特に何でも無いタイミングでもカズダンスする男子生徒続出したものです。

その10年以上も前、1981年に週刊少年ジャンプで連載され、日本の少年どころか世界中の、のちに有名サッカー選手になる子供にまで影響を与えたと言われるサッカー漫画界のレジェンド的存在。

作者は高橋陽一先生。
すでに大作が世にいくつもでていた野球マンガより、自身が未経験でありながら漫画界で開墾が進んでいないサッカーを題材にしたマンガを選択し、見事大成功した御方です。

名作で度々聞く話ですが、連載当初はこの作品もアンケートの評判があまりよろしくなく、視覚的に少年心に伝わりやすいオーバーヘッドなスーパープレイを主人公の大空翼くんにやってもらうことで、人気がどんどん上昇したそうです。

今だとスポーツ漫画はリアル路線にちょっとマンガ的ドラマチックで香り付けするくらいが好まれる傾向ですが、昔は「マンガなんだしコレくらい元気があった方が良い」といった上品なコメントをドリブルでかわして、「なにィ!」と何も知らない少年達のテンションを無駄に燃えてヒーローさせるくらいが丁度良かった時代だった気がします。

スカイラブハリケーンは無理だけど、ヒールリフトはできるんじゃね?というギリギリのところを突いてきてたりもしてたので、良い意味で少年達が夢から覚めず、なんだかんだリアルとスーパーの境界線ギリギリの一番美味しいところに位置していたさわやかサッカー漫画…とちょっとだけ思いましたが、思い返してみればダイビングヘッド中の岬くんの足に翼くんがドロップキックして威力倍増とかしてたんで、やっぱりスーパーな方のサッカー漫画でした。

そういったトンデモ要素が盛りだくさんでしたが、それがマンガとして非常に痛快で心地よかったスポーツ漫画「キャプテン翼」全巻セットまとめ買い情報です。

キャプテン翼全巻セットまとめ買い価格比較一覧

キャプテン翼 全37巻完結 (ジャンプ・コミックス) [マーケットプレイス コミックセット]

Amazon
8,150 円より
Amazonのキャプテン翼 全巻セットはこちら

備考:中古本は個人での出品も多く、本の冊数、状態が様々。

Kindle
10,500円(一冊500円×21巻)
Kindle版のキャプテン翼 1 はこちら

備考:現在21巻まではまとめ買いが可能。基本的には一冊ずつの購入。
キャンペーンなどによって安く買えることも。

楽天市場
9,800 円より
楽天市場のキャプテン翼 全巻セットはこちら

備考:100円ごとに1ポイント~の還元あり。キャンペーンによっては10倍以上ポイントが付くことも

kobo
10,500円(一冊500円×21巻)
kobo版のキャプテン翼 1はこちら

備考:楽天ブックスの一部として統合、まとめ買いが出来る用になって便利に。
キャンペーンやクーポンで安く買えることも。

Yahoo!
12,490 円から
Yahoo!のキャプテン翼全巻セットはこちら

備考:100円ごとに1ポイント~の還元あり。キャンペーンによっては10倍以上ポイントが付くことも

漫画全巻ドットコム
15,984 円 (新刊 送料税込価格)
漫画全巻ドットコムのキャプテン翼 全巻セットはこちら

備考:クリアカバー全巻分贈呈。全巻販売サイトとして超有名所。

全巻漫画.com
8,990 円 (中古 税込価格)
全巻漫画.comのキャプテン翼 全巻セットはこちら

備考:1万円以上の買い物で送料無料。発送が早い。

ネットオフ
6,298 円 (中古 送料税込価格)
ネットオフのキャプテン翼 全巻セットはこちら

備考:1,500円以上の買い物で送料無料。
T-pointを利用可能で、200円ごとに1ポイント還元。

「ワールドユース編」までは週刊少年ジャンプ。
「海外激闘編 EN LA LIGA」までは週刊ヤングジャンプ。
そして現在「キャプテン翼 ライジングサン」がグランドジャンプで連載中と、

初代「キャプテン翼」の時点で翼くんたちはプロ顔負けのプレイをしてると思いましたが、いやぁ世界は広いですねぇ…

そして「キャプテン翼」というとどうしても外せないのがファミコン版「キャプテン翼」「キャプテン翼Ⅱ スーパーストライカー」。
のちのコーエーテクモゲームスが開発した、ファミコンでよくぞここまで漫画の雰囲気を表現できたものだ…と舌を巻くキャラゲー屈指の名作で御座いました。