「ブラックエンジェルズ」全巻セット価格比較

「ブラックエンジェルズ」全巻セットまとめ買い価格比較

「む 無理だ!! いくら松田さんでもジャンボ機を止めるなんて………!!」

という力強すぎる日本語が眩しいですが、その松田鏡二さんが初登場した作品。

1981年に週刊少年ジャンプ舞い降りた黒い天使「ブラックエンジェルズ」。
作者は負の感情をマンガのパワーに変える平松伸二先生。

今現在だと、マシンガンで思いっ切り脳天ブチ抜かれたハズなのにナゼか続編で生きていた名物キャラ・松田鏡二の「いんだよ細けぇ事は」が先行している気がしますが、当時は「外道~~~~!!」「地獄へおちろ~~~~!!」「けだもの~~~」といった過激な台詞が印象的だった、今の週刊少年ジャンプじゃ無理そうなバイオレンスアクションマンガです。

バイオレンスすぎてファミコンジャンプでは登場できなかったんでしょうか。
単純に前々作品の「ドーベルマン刑事」の方がコミック巻数が多かったからかもしれませんが。

「法で裁けぬ悪を殺す」マンガで、内容はかなりハード。

主人公・雪藤洋士は、主の武器としているトラックレーサータイプの自転車のスポークを容赦なく悪党どもの脳天にブッ刺していくお人で、例え悪党の親がみていようがいまいが外道は殺す!!といった徹底したスタイル。

というのも、主人公側の「外道~~~~!!」「地獄へおちろ~~~~!!」という台詞が多い事からなんとなく感じられるとおり、裁かれる悪役の方々も途中で善人に戻るとか、慈しみの心に目覚めるとか、そういった事が一切ない気合いの入ったド外道な方達ばかりなので、ブラックエンジェルズのみなさんも力がこもっております。

心臓咬み千切るために歯をギザギザに改造してた妖鬼とか、子供の頃夜に思い出してはめちゃめちゃ震えていた甘酸っぱい思い出が。

実写版も3作作られた「ブラックエンジェルズ」全巻セットまとめ買い情報です。

ブラックエンジェルズ全巻セット価格まとめ買い比較一覧

ブラック・エンジェルズ1

Amazon
2,400 円より
Amazonのブラックエンジェルズ 全巻セットはこちら

備考:中古本は個人での出品も多く、本の冊数、状態が様々。

Kindle
6,480円(一冊324円×20巻)
Kindle版のブラックエンジェルズ 1 はこちら

備考:キャンペーンなどによって安く買えることも。

楽天市場
7,000 円より
楽天市場のブラックエンジェルズ 全巻セットはこちら

備考:100円ごとに1ポイント~の還元あり。キャンペーンによっては10倍以上ポイントが付くことも

Yahoo!
4,320 円から
Yahoo!のブラックエンジェルズ全巻セットはこちら

備考:100円ごとに1ポイント~の還元あり。キャンペーンによっては10倍以上ポイントが付くことも

漫画全巻ドットコム
8,258 円 (新刊 送料税込価格)
4,400 円 (中古 送料税込価格)
漫画全巻ドットコムのブラックエンジェルズ 全巻セットはこちら

備考:クリアカバー全巻分贈呈。全巻販売サイトとして超有名所。

ネットオフ
2,998 円 (中古 送料税込価格)
ネットオフのブラックエンジェルズ 全巻セットはこちら

備考:1,500円以上の買い物で送料無料。
T-pointを利用可能で、200円ごとに1ポイント還元。

初めは時代劇「必殺仕事人」のような、社会に蠢く生々しい悪を裁いていた感じでしたが、話が進むにつれて外道側も強大化。
最終的には超能力バトルになっていき、ある意味少年マンガらしい雰囲気になっていましたね。

水を自由自在にあやつりすぎる水鵬がいた時点で、けっこう序盤から超能力バトルでしたけど。

バイオレンスの緊張感を保つためか、外道に容赦ないけど味方にも容赦が無く進行していくので、毎回緊張感がすごかったです。
雪藤の相方ポジションだった松田鏡二すら本作での「生前」の出番は…

力無き人々に代わって外道を討つバッキリした勧善懲悪の世界を楽しめる作品です。