進撃の巨人 19巻 諫山 創 エレンvsライナー再び

進撃の巨人 19巻 諫山 創 エレンvsライナー再び

なんかこの戦いで全てが終わる!みたいな雰囲気になってますけど、お、終わるんでしょうか?
全くそんな感じがしないのですが…

なんで獣の巨人側の人間たちは壁の中の人間を全滅させようとしているのか。

今回分かったのは、んんん~!やっぱり壁の中の人達は絶対生かしておきませんぞ~~~!というベルトルトの熱意くらいでした。彼の意志は固い。

あとやっぱりマルコはライナーたちによって殺されてた。

進撃の巨人 19巻 進撃の巨人 19巻

第19巻収録話
第75話 「二つの戦局」
第76話 「雷槍」
第77話 「彼らが見た世界」
第78話 「光臨」

猿の巨人が率いてきた巨人たちの狙いは馬。

馬さえ無くなってしまえば巨人から逃げおおせる術をなくした愚かなる人間どもは、兵糧攻めでワンパンマンってぇ寸法よ。

あとはゆっくり巨人たちで囲んでエレンを奪う所存。

対してエルヴィン側は、エレンをあえて巨人にしてから逃がすを選択。巨人のエレンなら逃げるのに馬いらないしぃー

鎧の巨人と化してるライナーも最初は馬狙いでしたが、エレンが逃げるとなると話は別。

短期間で硬質化を身につけた成長力に加え、巨人を操る座標の力も持ってるエレンを逃がすのは不味いのです。

あれ? でも逃げるなら途中までこっそり人間状態で逃げてから巨人になった方が目立たなくてよくね?

と気づいて、登った壁の上でちょっと考える鎧の巨人の中の人・ライナー。

すぐ近くに居るエルヴィンと見つめ合うカットがシュール。

それでもライナーが馬を選んだ場合、リヴァイと巨人エレンが獣の巨人を挟み撃ちにするってぇ寸法よ。

ライナーの頭脳を考えたら、鎧の巨人は必ずエレンを追うと踏んだハンジたちは、巨人エレンと共同で鎧の巨人を倒すことを画策。

前回は壁の上から降ってきた超大型巨人の介入で敗北→拉致られる屈辱をうけたエレン。

今回は用心のため壁から離れての鎧の巨人とのバトルです。

でも別に普通に超大型巨人がポンとでてきたら詰んじゃうんじゃ?

でもでてこない。

じゃあ鎧の巨人をボコろう。

ということで、元々前回いい勝負してた上、今は硬質化も使えてひとつウエノ巨人になっているエレンが、今回は打撃戦もイケますぞと鎧の巨人をボコボコ。

さらにハンジたち生身の人達も「雷槍」という爆発を伴うおNEWの武器を持つことで、鎧の巨人にダメージを与えることが可能。

腹筋にエレンへの愛が詰まっているミカサが参戦できるのは心強い。

さすがに分が悪かった鎧の巨人は「雷槍」で延髄爆撃され、中のライナーも下あごから上を吹っ飛ばされた状態に。
中から戸愚呂兄でも生えてこない限り、これまもうどう見たって勝ちでしょう。

元同僚の変わり果てた様に、コニーやサシャの目からは涙がでちゃいます。

でも安心して下さい。生きてます。

獣の巨人が遠投した樽の中に、お待たせしましたベルトルト登場。

頭ぶっ飛ばされる前に意識を鎧の巨人に移したことで、しぶといのレベルを越えた生命力で死んでなかったライナーの合図で飛んできました。

ベルトルトが超大型巨人になるってだけで広範囲が吹っ飛ぶ威力。

ハンジやエレンたちは全員その場を緊急離脱しますが、ベルトルトは巨人化せず樽から出てライナーの元に着地。

アルミンはまだ人間状態のベルトルトに交渉を持ちかけるも、強い意志を持つようになったベルトルトに拒否されます。

アルミンたちは悪くはない。けど、全員死ななくちゃいけない。らしい。

いやあ、ホントどういうことなんでしょうねぇ。彼らのこのすごい根性の出どころがいまだ判明しません。

ここまでライナーやベルトルトに頑張られると、一刻も早く壁の中の人間を滅ぼさないと数が多すぎて宇宙が黒く見えない文明の天敵が、だいたい敵が七分に黒が三分の割合で地球に向かって飛来してくるとか、それくらいの大規模な理由なんでしょうか。

どさくさにミカサが不意討ちかましますが、ひとつウエノ自分になっているベルトルトは捌ききってライナーの元へ。

アッカーマンさんちのお子さんたちは、不意討ち得意だけど暗殺失敗率が意外と高ぇです。

下あごから上を吹っ飛ばされている状態のライナーでしたが、ベルトルトの言葉が聞こえていたらしく、アルミンが時間稼ぎしている間にライナーにトドメを刺しに向かったハンジの班の先兵が見たものは、仰向けになっている鎧の巨人。
これではライナーを木っ端みじんに出来ません。

ライナーが鎧の巨人で身を隠したおかげで、ベルトルトは気兼ねなく超大型巨人に変身。
半径25mくらいは軽く吹き飛んでそうな爆発です。

第104期訓練兵団のみんなはいち早く離れていて無事でしたが、ハンジの班が超大型巨人の変身で生じる爆発に巻き込まれて…

進撃の巨人 19巻
進撃の巨人 19巻
諫山 創(著)
Amazon 進撃の巨人 19巻詳細ページへ

ライナーは鎧の巨人の肉体のおかげで無事…どころか、すごいスピードで顔面復元中。
超大型巨人の変身の爆発は「雷槍」の比じゃなかったんですけど、よく耐えたなぁ。

鎧の巨人も無事、超大型巨人も無事、獣の巨人も勿論無事、と。

こ、これは「なんの成果も得られませんでした!!」というヤツでは…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク