週刊「今週のキン肉マン」 第187話 ネメシスの慈悲!!の巻 ゆでたまご

週刊「今週のキン肉マン」 第187話 ネメシスの慈悲!!の巻 ゆでたまご

かつて悪魔将軍のフェイバリット・ホールド「地獄の断頭台」から生還したように、ネメシスの“<完肉>奥義”バトルシップ・シンクをリングサイドのロープを掴んで致命傷を免れたキン肉マン!

これが週刊プレイボーイwebcomic編集部曰く「火事場のロー… 「火事場の命綱」!?

ゲーッ!? 先週と呼び名が違う超人ーッ!?

 
S.H.Figuarts ビッグ・ザ・武道

 
アナウンサーは“奇跡”を連呼してましたが、「あれはやつの闘う魂が引き寄せた必然だ」と、昔自分もやられてちょっとノスタルジックにご満悦っぽい悪魔将軍。懐かしいものを見せてくれる。なあバッファローマンよ。

 
ダメージはあったものの立ち上がることができたキン肉マン。この試合なんとしても勝ってネメシスをキン肉星に連れて帰る気です。不老になってる叔父ちゃん連れて帰るんだ…

対してネメシスは、もう雰囲気的に完璧超人が進むべき新たなステージでリーダーシップとる気でいます。

ネメシスは完璧超人というプロレス団体でようやく自分の居場所を見つけ存分に才を振るっていただけに、いまさら一族根絶やしにしようとしてたキン肉星に帰るのもなんだし、ここは負けられないところ。負けたらキン肉星に連れて行かれちゃーう。

キン肉マンとネメシス、両者疲労困憊のなか残された技は「あれしかない!」と判断。最後のフェイバリットホールドにかけます。

 
お互い打撃技で技に入るタイミングをうかがいますが、ここはキン肉マンが競り勝ち。

試合開始時はネメシスのトータルバランスに押されっぱなしだったキン肉マンでしたがここでリードを取れるとは…
火事場のクソ力+キン肉ドライバーの破壊力はキン肉マンマリポーサが評したとおりでした。

 
ヘッドバットで怯んだネメシスの隙を見逃さなかったキン肉マンが、すかさずブリッジでネメシスを突き上げるマッスル・スパークのプレリュード。こ、これはいけませーん!

おめがたかいどくしゃ諸君ならご存知の通り、空中で強制的にフィギュアスケートの超人で無ければ耐えられないような体勢になる「マッスルスパーク天」。
こいつを喰らった時点で、あのイケイケだったキン肉マンスーパーフェニックスが「おまえには勝てない運命だったんだな」と自分の来世に期待するコメントを血反吐と一緒に漏らす威力です。

 
天の時点で負けを認めてるフェニックスを、マッスルスパーク地で知性の神ごと地獄に叩き落とした威力のキン肉マンのマッスルスパーク。これを喰らってはさすがのネメシスでも生きてキン肉星の地は踏めますまい…

13歳でマッスル・スパークを体得してたのは流石はサダハル叔父ちゃんと褒めてやりたいところですが、ネメシスのマッスル・スパークは最後まで技を繋げるも対戦相手のラーメンマンの命を奪うところまでは至りませんでした。

この試合、シルバーマンが評したマッスル・スパークの完成系を放ったことがあるキン肉マンが勝利するのか…

「確実に仕留める技」ではなく「相手を活かす技」がシルバーマンの目指したマッスル・スパークだったはずので、その点踏まえたらサダハル叔父ちゃんのがすごい気がしなくもないですが、勝負は勝負。長かった戦いよさらば!!

 
しかしキン肉マンがマッスル・スパーク天に移る前に、ピークア・ブーの檄が飛びます。

「ここで奇跡を起こすことがお前も含めたキン肉族の専売特許じゃないか!」

グ、グムーッ! たしかに!

“火事場のクソ力”を受け入れろーっ!のピークア・ブーの声に反応し、「人のために使う力」、火事場のクソ力を発動するネメシス。大好きな兄さん・キン肉タツノリの幻影も見えてよりクオリティ高めです。

 
ブリッジで突き上げていたキン肉マンを強引に掴んで掟破りのブリッジ返しするネメシス。

キン肉族三大奥義の歴史を揺るがす出来事にピークア・ブーも大興奮。そのままお前の自慢のマッスル・スパークを見せてやれーっ!

 
…が、

ゲーッ!! その体勢はーっ!?

ネメシスの仕掛けた技はシルバーマンの奥義アロガント・スパーク!

い、一度見ただけで完璧超人始祖の奥義を体得するとはサダハル叔父ちゃん恐ろしい子!

じゃなくて、そっちは、この流れでそっちはいけませーん!

 
「オレのマッスル・スパークは否定された! ならば もはやこの技しかあるまい!」

 
グ、グムーッ! たしかに!

た、たしかに死なないマッスル・スパーク放ったのに、それ否定されてしまっては惑わされてしまうのも無理はありませんが、惑わされてはいけません! 惑わされるなと言っておるーっ!

ホラ、久しぶりに表情をみせた武道さんもビキッてなってる。

武道さんがビキッてなってるのは、完璧超人が危険視してた火事場のクソ力を愛弟子のネメシスが普通につかっちゃってることに対してなのかもしれませんが。

途中までは、もう自分ないがしろに完璧超人の若人たちが完璧超人の未来日記描きはじめたし、このあとの自分とゴールドマンの試合は… もう、いっかなぁ~… とか思ってそうだったのに!

 
キン肉マン 56巻
キン肉マン 56巻
ゆでたまご(著)
Amazon キン肉マン 56巻詳細ページへ

 
正義超人になりたかったけどなれず、完璧超人気質から抜け出す事ができなかった生粋の完璧超人シルバーマンの技を、次期完璧超人のリーダー予定ネメシスが使う分にはなにも問題無い気もちょっとだけしなくもなく次週です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク