月刊アフタヌーン一覧

ヴィンランド・サガ 18巻 幸村誠 バルト海戦役

ヴィンランド・サガ 18巻 幸村誠 バルト海戦役 トルフィンは、少年時代にさっさと強くならないと自分が死んでしまう、死んだら父親の復讐ができないじゃない。という生き方を送ってきました。 結果、ひとりの少女の人生をメチャメチャにしてかつての自分と同じ復讐鬼を作ってしまい、前の巻でその復讐鬼・ヒルドの矢を受け

NO IMAGE

「ヴィンランド・サガ」全巻セット価格比較

「ヴィンランド・サガ」全巻セット価格比較 「ヴィンランド・サガ」は、はじまりは2005年4月から講談社「週刊少年マガジン」で連載が開始されましたが、10月で連載を一旦中断。 同社「月刊アフタヌーン」で連載を再開しております。 なので1巻と2巻がマガジン版となっていますが、のちにアフタヌーン版で改めてコミックが再販されています。 作者はデビュー作「プラネテス」がいきなりヒット作となった幸村誠先生。

ヴィンランド・サガ 17巻 幸村誠 トルフィンvsヒルド

ヴィンランド・サガ 17巻 幸村誠 トルフィンvsヒルド 1巻から追っていくと分かるとおりトルフィンも根っからのワルフィンじゃなくて、複雑な事情が絡んで育まれてしまったヒネフィンだったんすよー 根はマジいいヤツなんすよー 知るか、家族をかえせ。 1巻から追っていってないヒルドの非情な怒りの矢がトルフィンを襲う!

NO IMAGE

「寄生獣」全巻セット価格比較

寄生獣全巻セット価格比較 マンガの名作選では必ずといっていいほど名があがる岩明均先生によるSFマンガ「寄生獣」。 あとからコミックを読んだ人間なので、よく知らなかったんですが初出は古く1988年。 しかも月刊アフタヌーンだとずっと思っていたら、講談社モーニングオープン増刊から開始したそうで。 途中から月刊アフタヌーンに移っております。

ヴィンランド・サガ 16巻 幸村誠 嘘をついたり白状したり

ヴィンランド・サガ 16巻 幸村誠 嘘をついたり白状したり コミックのカバーで、もうグズリーズと子ども作ったのかよ早ぇなぁ!? と思ったら違いました。 トルフィンは女性は子ども産まないとお乳が出ないことをようやく最近知ったばかりのうぶなねんねです。 これまで散々血生臭い人生を歩んできたトルフィンですから、たまにこういうコメディータッチな展開も悪くないです。

ヒストリエ 9巻 岩明均 なぜなのだ! フォーキオン!

ヒストリエ 9巻 岩明均 なぜなのだ! フォーキオン! あらヤダ! エウメネス全裸だわ! キャー服着てください! 服を着て、それから将棋なりなんなりしてください! あとこんな目ぇ腐ってましたっけ? この目はどこかで見たことがある。脳を食われている。寄生されている。 まーエウメネスは物凄く頭が良い人ですから、智謀に脳が持っていかれても不思議ではありません。

ヴィンランド・サガ 14巻 幸村誠 オレって何歳だ

ヴィンランド・サガ 14巻 幸村誠 オレって何歳だ ケティル農場側の戦死者は122、クヌート側の戦死者は8。 この圧倒的戦力差、あとは農場を接収されるのを待つばかりです。 そして「死を超えた救いと安らぎのある生者の世界」を作らんとするトルフィンはどうするどうなる?の14巻です。

スポンサーリンク